光るアンテナにデコ電…Twitter発『ガラケー世代』に思わず涙が出そう


この記事は私がまとめました

みんなのガラケーの思い出が懐かし過ぎる…Twitterでいまハッシュタグ『#ガラケー世代』が盛り上がっています!おもしろツイートをまとめました。

あなたのガラケー世代の思い出が懐かし過ぎました。

▼自作着メロ

昔のガラケーは着メロを一音一音自分で打ち込んでいたんですよ!
#ガラケー世代 pic.twitter.com/0mDYM5GMxk

こーゆー本を買ってですね、自力で着メロを入力したもんです。
#ガラケー世代 pic.twitter.com/FVgNZErV6c

オリコンで着メロ作るバイトしてたけど、1日中同じ曲を機種違いで聞いて確認する作業が気が狂いそうだったなー笑
#ガラケー世代

▼懐い待ち受け

これめっちゃ懐かしいわ。
こういうカナヘイの画像みんな壁紙にしてたよね俺も。
あとこの送信、受信GIF。ネットでこういうの作る職人さんいっぱいいて常に探しまくってたよなぁ。てかこの左下のアンパンマンのは使ってたわw
#ガラケー世代 pic.twitter.com/kPVSpPT47C

ガラケー世代と言えばそりゃカナヘイさんの画像となんややたらキラキラしてるめぇる受信中のGIFと痛すぎるメル画とこれだろ。↓ pic.twitter.com/IWzROVBi6b

ガラケー世代だった人達はみんな待ち受けにしていたであろうこーゆー画像がほんと好き pic.twitter.com/PvcjPnQzHF

▼写メール

ガラケー世代がどうしたって?
こちら世界で初めて携帯電話にカメラが付いたJ-SH04で御座います
電源入ったよ写真も撮れたよ pic.twitter.com/sSskiECBDQ

写真のことを「写メ送って」って言う人はガラケー世代。写メールって死語だよね。

▼赤外線通信

▼必要以上にセンターに問い合わせる

新着メール問い合わせとか懐かしすぎて涙。
どの辺までがガラケー世代なんだろ?

#ガラケー世代

センター問い合わせ

意中の女の子から返信が遅い時にしまくってたなぁ(゚ω゚)

ガラケー世代とな

中学生の頃、朝の山手線みたいなペースでメールしてたのにそれすら待ちきれなくて何度もセンター問い合わせしたっていうおもひで

センター問い合わせの『センター』ってのが実店舗として存在してると思ってた

#ガラケー世代

▼電波が悪いときにやった行動

アンテナで髪をとかすと電波が良くなるという都市伝説。

#ガラケー世代

モロのガラケー世代を歩んでるなら裏蓋にはプリクラよりも電波シールだろうし、他人から見られないようなシールとかだろうしな

他にも電池の接触部分に塗って電源効率良くするグリスやら画面や表面の傷を見えにくくする車用のコート剤を転用した画面拭きとかワックスなんかもあったよな

#ガラケー世代 の「電波悪いとケータイ振る」にめちゃくちゃ笑ってしまった確かに…何で振ってたんだろう きっと電波探してたんだねウケるよね

ガラケー世代ってのが話題になってて思いだしたのは、電波探して携帯振ってたよなぁ~アンテナ同士くっつけたりとか…教えられたわけでもなく、なんとなくでしてたけどたぶん意味のないことだったような気がする #どうなんだろう?#ガラケー世代

▼アンテナ光らせてなんぼ

マイ iモード初号機
N501

…着メロの本買って打ち込まないと好きな曲設定出来ないとか…

そもそも単音だし

画面なんてバックライトをグリーンかオレンジどっちか選べるんだぜ?!

そういえば色々カスタムしてたなぁ

光るアンテナとか久しぶりに欲しいな…(笑)

#ガラケー世代 pic.twitter.com/yh7So72jz2

光るアンテナが欲しかったけど貧乏で買えなかった……

#ガラケー世代