まさか未来から来た?…2016年に投稿された『元号予想』ツイートが話題!


この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼平成に続く「元号」が発表された

「厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望と共に、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたい」との思いを述べた。

645年に「大化」が定められて以降、これまでの元号は中国の書物から出典されてきたというが、今回は初めて日本の書物が由来となった。

▼この「令和」を当てるのはかなり難しく

常用漢字は2136文字あり、そのうち2文字を組み合わせると、456万2496とおり(同じ漢字のダブリを含む)となる。

令和!
予想と外れたー

みんなは当たったかな? pic.twitter.com/ym53nw9K00

▼中には的中した人も居たそうで

新元号の公表前に相次いだ企業などによる予想イベントで、「令和」と的中した男性がいたことが2日、全国で居酒屋を経営する「ヨシックス」(名古屋市)への取材で分かった。

応募はネットで受け付け、漢字を2文字とも当てると10万円分、1文字だけ当てると1万円分の食事券をプレゼントすることになっていて3月25日までに5500通余りが寄せられていました。

愛知県の20代の男性で、ルールを守る日本になってほしいとの思いで法令順守の「令」、平和から「和」を取ったと説明しているという。

また、ローマ字で表記するときに「R」なら、ほかの時代の頭文字とかぶらないのも選んだ理由です」と話しました。

的中させて人がいるとは…
絶対にいないだろうと思っていましたがいるもんなんですね。
ズバリ的中「令和」 愛知の20代男性 「平和」から連想 「令」はひらめきで(毎日新聞) – Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-… @YahooNewsTopics

▼そして今回、さらにネットで話題なのが

明治大正昭和平成令和

違和感ないね!

Twitterユーザーのしゃん (@syaaaan_) さんが、2016年7月13日に投稿した元号の並びが本日発表された新元号「令和」と一致。

2016年7月13日はNHKニュース(archive.today)が「天皇陛下が『生前退位』の意向を宮内庁の関係者に示されていることがわかった」と報じられた日で、

ネット上ではまたたく間に拡散され、記事公開時で約18万リツイート超、23万いいねを突破。完璧に的中させた投稿主を驚く声が殺到する事態に。