ご飯がたった6分で炊ける裏技…「まず三十分水にひたします」はぁ?


ご飯がたった6分で炊ける裏技…「まず三十分水にひたします」はぁ?

「お米がたった6分で炊ける!!」

僕「まじか!」

「まず三十分水にひたします」

僕「は?」 pic.twitter.com/30cYu8L5HC

エコ炊飯で炊けば10分くらいしか変わらなくて草 https://t.co/iZPhCZE6Vw

鍋で炊いたら15分じゃん。

ふつーにバイト先でやってるけど
浸す時間もなければ
まじで15分で炊けるのにな〜 https://t.co/9fGcSPKDv2

鍋で米:水 = 1:1で入れてから、蒸発分を気持ち足して、

火力全開fire!!! で 沸騰させて、めんどくせーから適当弱火、プツプツ収まってきて10分以上蒸らし

これで、20分で美味しいご飯は炊ける。

コンロの火力次第 https://t.co/Zf3ulqFM19

世の中そんなにうまくいくわけではないということを身に染みて感じます。

本当に6分で炊けるなら多くの方が助かると感じるでしょうが、30分つけておくのであればそのままスイッチを押して他のことをやっていたほうが有意義な気がします。

3分クッキング「こちらがあらかじめ味付けして煮たものになります」はぁ?

3分クッキングというくらいだから3分で料理ができる料理番組かと思いきや、下ごしらえされている食材が…
「は?」となる瞬間ですね。

テレビでやってる3分クッキングって、実際に作ったら絶対軽く3分以上かかると思いませんか?

茹でたり、焼いたりと、あらかじめ下ごしらえされている食材が出てくることも多く、番組に登場した料理で実際に3分で作れる物は少ない

リア充に「どうやったら彼女ができるか」を相談してみたところ 「まず女の子と食事に行くとするやん?」 というありえない前提条件を出してきた。 3分クッキングで「こちらがあらかじめ味付けして煮たものになります」って出された気分になった。 ( ´◔ ‸◔`)

今日作りたくなるレシピを紹介してるらしいMOCO'sキッチンは聞いたこともない食材使うし、3分でできると思ってた三分クッキングは1晩寝かすとか言い出すしもう料理なんて嫌い(不信)

MOCO’Sキッチン「ナムプリックパオ」はぁ?

『MOCO'Sキッチン』。2月20日(月)の放送回では、「定番のタイ料理のレシピ」が紹介された。

塩、コショウ、砂糖、ナンプラー、ナムプリックパオ(干しエビやにんにく、唐辛子などを油で炒めたタイの調味料)、カットしたライムを足して、12、3分煮込む。

耳馴染みのない調味料“ナムプリックパオ”の登場に、「ナムプリックパオなんていう変な味噌みたいなの何処に売っとんのじゃぁ!」「ナムプリックパオって何なんだ?」「そんな調味料一般家庭にはないだろう……」「ぜひ作れないです」と困惑する視聴者のコメント

もこみちさんの料理って全然家庭的じゃないしすぐに用意出来ない物あるし本格すぎるし雑な部分あるしエプロンで手拭くしで色々不満

噂の東京マガジン やってTRY「公衆の面前で」はぁ?

なぜ彼らは「若い女性」にあれをやらせて笑っているのかと考えてみると、もっと嫌な考えも沸いてくる。

もしかすると彼らの頭の中には、「料理はオンナのやること」という決め付けがあるのではないか。「そんなこともできないオンナは、オンナ失格だ」という考えがあるから、

やってTRYは、間違ってる人を横で同僚たちが「違う」って否定してるってことはつまり、できない人を選んで面白おかしく編集してるだけだね。「できない子を吊るし上げて公衆の面前でみんなの笑いをとる」構図。イジメと一緒だ。 #tbs

昔の「やってTRY」は、料理出来なさそうな見た目だけど出来ちゃった場合は、ちゃんと番組内で流したと思ったけど、最近ではエンディングでしか流さなくなったよね。それじゃタダの若者イジメ。

やってTRYって苦手だ。料理のできない若い女性を見て、おっさんおばさんがこれだから最近の若者は~って気持ちよくなってる図に吐き気がする

日曜午後に胸くそ悪い番組。
噂の東京マガジンのやってtryのコーナー。
道行く若い女の子にお題の料理を作らせて、できない様子をレギュラー出演者のじじぃが嘲笑う。
女ならこれくらいできて当たり前ってか。時代錯誤も甚だしいわ。
たまにはおっさんにもやらせろよ
#やってTRY #tbs

NHK「ドラムのリズムで料理を学ぼう!」はぁ?