5年前に秒速で破産した「与沢翼」が資産70億の大富豪に!


この記事は私がまとめました

●かつて秒速で1億円稼ぐ男といわれた与沢翼さん

与沢 翼(よざわ つばさ、1982年(昭和57年)11月11日 – )は、日本の実業家、投資家。ドバイ在住。

与沢氏は2011年に10万円でアフィリエイトを利用したビジネスをスタートさせ、わずか半年間で7億円を稼ぎ出し「秒速で1億円稼ぐ男」と話題に。

●2014年、秒速で転落…会社が経営破綻した

一方で、破産で注目度が増し、ヤフーランキングや公式ブログのアクセス数が急上昇した。与沢のブログは一時アメーバブログのアクセス数の総合1位となった。

「過去の精算・処理と未来を見つめながら、1年後には復活したい」「数ヶ月間、自分を見つめて、またリベンジをしたい」と語っていた。

●その与沢翼が再び資産70億円の富豪になったと報じられた

無一文から資産70億円 与沢翼はなぜ若者を引きつけるのか nikkan-gendai.com/articles/view/… #日刊ゲンダイDIGITAL

ゲンダイさんに記事が。どうもありがとう。 pic.twitter.com/4OP2WmqHG5

今から5年ほど前、およそ3億円の法人税滞納のため経営していたネット関連会社をたたみ、文字通り無一文に。その後、シンガポールに渡り、投資家として復活。

いかにして復活を果たしたのか。「’15年から株式やFXの投資を始めて2億円近く稼ぎました。同じ頃、ドバイやシンガポールなど、中東や東南アジアを中心に不動産投資を始めた。その翌年には、1億3500万円を元手に仮想通貨で14億円を稼ぎました」

現在では、45億円を投資して40戸の物件を所有。不動産を含めると、与沢氏の資産は70億円にのぼるという。

●ダイエットも成功した

この5年間の与沢氏の変化で最も驚くのは、その体型だろう。ポッチャリ体型だった与沢氏が見違えるほどスリムに、しかも筋肉質になっているのだ。

「もともと体重は91.2kgあったのですが、2018年6月から減量することを決意し、約2か月で69kgまで、22kg以上の減量をしました。体脂肪率は21%を切る程度にまでなっています。

●新刊『ブチ抜く力』は、発売1カ月足らずで5万部を突破!

この一連の復活劇をつづった与沢氏の新刊『ブチ抜く力』(扶桑社)は発売直後にアマゾン総合ランキングで1位を獲得。発売1カ月足らずで5万6000部まできている。

本日4月6日付け 朝日新聞全国版に #与沢翼 著『#ブチ抜く力』の広告が掲載されました! pic.twitter.com/pt33k6EsRg

おYAHOOのトップページにいる
yahoo.co.jp
またこれ叩かれるねw pic.twitter.com/vIHW7csDah

●ネットでは、与沢翼のニュースが反響を呼んでいる

@tsubasa_yozawa 読ませてもらいました!
生き急いでらっしゃる感じがして痛快でした。
金と金じゃないもの
その2つの間で
テーゼ、アンチテーゼ、の先にあるものを目指してらっしゃる感じが伝わってきました。
勉強させていただきました。
ありがとうございました!

@tsubasa_yozawa ヤフコメすごいですね笑
でもこうやって与沢さんを批判する人が多くて自分は嬉しいです。全員勝ち組になるのは社会の仕組み的に難しいと思うので!