天皇誕生日の祝日も‥「令和」で変わった身近な暮らしのこと


この記事は私がまとめました

kyama77さん

●皇太子さまは、5月1日午前0時に新天皇に即位、令和がスタート

【速報】皇太子殿下が新天皇に御即位 令和元年始まる pic.twitter.com/pEahwdN2yT

天皇陛下は4月30日に皇室典範の特例法に基づき退位され、上皇さまとなった。

天皇の退位は1817年の光格天皇以来202年ぶりで、憲政史上初めて。元号は1日午前零時に平成から令和に改元された。

●新天皇は「即位後朝見の儀」でおことばを述べられた

「即位後朝見の儀」は皇居 宮殿の「松の間」で即位に伴う国事行為として行われました。

天皇陛下は「剣璽等承継(けんじとう しょうけい)の儀」のおよそ30分後の午前11時12分ごろ皇后さまとともに「松の間」に入られ、儀式が始まりました。

皇后さまは歴代皇后に受け継がれたティアラを初めて着用。新天皇陛下のそばで笑みを浮かべていた。

●「2019年10月22日」を一度限りの国民の祝日

政府は「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」を定め、新天皇即位に関わる2つの日「2019年5月1日」と「2019年10月22日」を一度限りの国民の祝日としました。

2019年10月22日(火)には、即位を国内外に公式に示す「即位礼正殿の儀」が催されます。即位に関する一連の儀式のなかでも非常に重要な式典で、海外の要人も数多く参列すると見込まれます。

●新しい天皇陛下の誕生日である2月23日が祝日となる

実は、すでに「祝日法」が改正され、新しい天皇陛下の誕生日である2月23日が祝日になることが決まっている。

上皇さまの誕生日は12月23日のため、「平成最後の天皇誕生日」は2018年12月23日だった。つまり、2019年はカレンダーのうえでは天皇誕生日がない年になる。

天皇代わったから天皇誕生日も変わったのか

天皇誕生日は2月23日 覚えておこう
あっ、12月祝日無くなったのか…

新天皇陛下のお誕生日が2月23日だから、今年は天皇誕生日の祝日がないと言うことに気が付いてアレ。

来年から2月23日が天皇誕生日で祝日になる。と言うことは来年から僕の結婚記念日も祝日になるのか。
ラッキー!!

2月23日が祝日になると聞いて、バスラのことが浮かんだのどうしようもないオタク

来年から2月23日が祝日になるんだねー。
おしいなあー(わたくしごと)

2月23日が天皇誕生日で祝日になるのかぁ。亀梨くんのファンはオフ会しやすいね

●パソコンのアプリケーションの設定も必要に応じて設定

Excelであれば、セルの書式設定や関数、マクロなどで対応することが可能です。具体的な対応方法に関してはさまざまなサイトが取り上げていますので、調べてみてご自分に合ったものを実践してみてください。

また「令和」への改元に伴い、変更プログラムなどが提供される可能性もありますので、各社の対応を待つようにしましょう。