カフェやレストランの「一人一品ルール」に不満が噴出してた


この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■レストランやカフェ

レストラン(仏: Restaurant)とは、食事を提供する店である。持ち帰りをするテイクアウト、配達をする出前・仕出し・デリバリーなどの形態もある

現在は気軽に利用出来るファミリーレストランなどの台頭でカジュアル化、多様化が進んでいる。

日本のカフェの発祥は、1888年(明治21年)にオープンした「可否茶館」と言われ、「コーヒーを飲みながら知識を吸収し、文化交流する場」として開業

■これらを利用する時のマナーとして「一人一品」というのがある

店内にいるだけといっても、飲食店は賃料を支払ってその場所を借りており、内装を手掛け、テーブルやイスも配し、空調も調整している

お店は、決してタダで場所を提供しているわけではない。その場所に見合ったお金を遣うことは、最低限のマナー

飲食店で顧客がどのような注文するかは本来、自由です。居酒屋であっても、料理だけを注文し、飲み物に水の提供を依頼することに、何の法的問題もありません

マナーは存在するものの、法的には問題ないということです。

■店によっては一人一品の「決まり」があることも

店員さんが注文を取りに来ました。2人が「水だけで」と言うと、店員さんが言いました。「申し訳ないのですが、一人一品注文お願いします」

■以上のようなレストラン、カフェのルールに戸惑う人も…

相方はちゃんと飲食目的があって、私が飲食目的ではなかったのですが。この場合、私だけ入店お断りって事?!渋々オーダーしましたが…

「お店に入ったら1人1品」は常識と認識している方が多いみたいですが、まずなぜ常識と扱われるのかが私には理解できません。

家族や友達数人で入って1品足りないくらいなら、そこまで「1人1品」にこだわらなくてもいいのに…と思ってしまいます^^;

■一方で店側も困っている模様

店長も「最近の若い人は(1人1品を)知らない人が多いんだよね」と言っていました。私は大学生ですが親の躾?のおかげか知っていました

レストランや喫茶店だけでなく、お店を構えているところでは、品物(食事)プラス場所代込みと考えるのが普通

色々な事情があるのだからこだわらないけど、店の立場だと1人で来て、注文無しは困るよね。

■「小さな子供連れ」の場合は本当に困ります

「お子さまの入店、お断り」「お子さまも、必ず1品は注文してください」といった店の張り紙を見ると、心が折れてしまう親だっている。