隅田川にドッカーン!週末は10000発以上の花火大会


この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎週末は花火大会で楽しんで!

▼隅田川花火大会 約2万発(第一会場・第二会場合計)

伝統、格式共に関東随一の花火大会。歴史の流れの中で何度かの中断を経て、1978(昭和53)年に隅田川花火大会として復活した。

今宵は「令和を祝う!紅梅の唄」と題してお江戸の夜空にお披露目します。

今では“東京三大花火大会”のひとつに数えられ、打ち上げ数や来場者数ともに全国有数の規模を誇ることで有名。

今日の浅草。
“よ〜い、ど〜ん!”
27日は隅田川花火大会の予定です。
雷門前にも案内図が登場。
台風の動きが気になります。二年続けて順延にならない事を願います。
#隅田川花火大会
#淺草 #Asakusa #tokyo #japan
e-asakusa.jp/event/14211 pic.twitter.com/VirCdZByaz

今週末隅田川花火大会ですそろそろ梅雨明けしそうですが暑さに負けないようにバテないように気をつけて頑張りましょう‼️丸丹❤️ pic.twitter.com/0pPs15ZFIz

▼安倍川花火大会 1万5000発

昭和28年に戦没者の慰霊と鎮魂、復興への祈りを込めて始まった安倍川花火大会は、今年で66回目を迎えます。

スターマイン、巨大スターマイン、尺玉など、さまざまな種類の花火が夜空に咲き乱れる

静岡の夏の風物詩。日本を元気に!真夏の夜空を彩ります!

改めましてこんばんわ☔

今はかなり雨も強くなって来ました。仕事帰りの方々は気を付けて帰宅してください️

来週に迫ってきた『安倍川花火大会』と『焼津昭和通り七夕まつり』(去年のポスター)、去年は台風の影響で中止になった2つのイベント、今年は天気は味方してくれるだろうか pic.twitter.com/9JIv5KXkjA

▼桑名水郷花火大会 約1万発

特徴は“水郷のまち・くわな”ならではの川の幅・深さを使った花火大会で、打ち上げ現場は揖斐川の中州です。

三岐鉄道北勢線西桑名駅から徒歩20分

やこの地域では数少ない一尺玉(十号玉)や1.5尺玉(十五号玉)、東海地区最大級の二尺玉(二十号玉)が約20発上がります

今日の朝刊折込に桑名水郷花火大会のプログラムが入ってた♪ pic.twitter.com/x26yuujbwj

▼天草ほんど花火大会 1万2000発

大会の見どころは、毎年恒例となった直径400mに広がる1.5尺玉の大玉花火や音楽に合わせたミュージック花火。