2020年はこう変わる。知っておきたい暮らしのチェック


この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎もうすぐ2020年が来ますね。

▼スマートフォン、5Gが導入で便利になります

2020年は、次世代通信規格「5G」の商用サービスが本格的に始まるいわば「5G元年」。

サービス開始時期はNTTドコモが2020年春、KDDI/沖縄セルラー電話が2020年3月、ソフトバンクが2020年3月ごろ、楽天モバイルが2020年6月ごろ、といった具合だ。

・未来が高速化される。

具体的には、通信速度は現在の4Gより100倍速く、かつ10倍多くの機器に接続可能で、しかもそのタイムラグは現在の1/10になります」

映像の8K化や立体化など、コンテンツのリッチ化においても、衛生放送や光ケーブルによる伝送はコスト面を含めて限界があるため、5G通信による解決が期待されている。

遠隔医療(診断)、遠隔手術、農業用センサー、道路や橋梁の異常検知センサー、セキュリティカメラおよびセンサー

来年の春にでるiPhoneが5Gじゃないってまじ…?
変えようと思ってたのに…

▼2020年が最後です。大学入試センター試験が廃止になります

新しい教育指導要領を受けて、大学入試のシステムも大きく変化しています。

令和2年度(令和3年1月)からは大学入学共通テストが実施されるようになります。

いっそのこと、共通テストなど廃止して各大学が実施する試験のみで合否を決めたら良いのでは。その方が試験勉強もしやすいし。#共通テスト #記述式導入 #大学入試 #センター試験

▼エコ活動は拡大、スターバックスも紙ストロー導入です…

国内のスターバックス店舗で、FSC認証紙ストローの提供を2020年1月から開始すると発表した。

2020年までに世界中の店舗で全廃すると発表した。微細なプラスチックごみによる環境汚染への懸念が高まっていることに対応した。

*フラペチーノ用ストローは5月から

適正に管理された森林およびその他の管理された供給源からの原材料で生産されたFSC®認証紙を使用しています。

ストローのみに留まらず、店内で使用するその他の使い捨てプラスチック資材削減に向けた取り組みを積極的に推進

もう来月からだね!
スタバ2020年1月から紙ストローで販売

これにより年間約2億本分のプラスチックストローが削減できるらしいよ!!すご!

しかも紙ストローに使用されるのは、森林環境を守るべく厳しい基準で審査された「FSC認証紙」

後に続く企業が増えるといいな〜
excite.co.jp/news/article/P…