『君の名は。』で大人気!日本の伝統工芸品、組紐って?


組紐ブームの火付け役

映画『君の名は。』

日本映画歴代2位を記録するなど大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」

公開から半年近くたった現在もその勢いはとどまることがない。

その劇中で重要なアイテムとなっている、日本のある伝統工芸品が人気を集めている。

物語の鍵を握るアイテムでもある

それが「組紐」と呼ばれる伝統工芸品。

日本伝統の工芸品で、細い絹糸や綿糸を編んで織り上げた紐。

「角打ち紐」とリボン状に平たい「平打紐」と、丸い「丸打紐」の3種類に大きく分けられる。

三重県の伊賀地方などを中心に生産されている。

「君の名は。」では主人公たちがブレスレットや髪飾りとして組紐を身につけており、物語の鍵を握る重要なアイテムとなっている。

組紐は昨年大ヒットした映画「君の名は。」で物語の重要な要素になっており、注目を集めている。

「組紐」は作中で主人公・宮水三葉が髪を結んだり、立花瀧がブレスレットとして使用しており、2人の運命を結びつけるキーアイテムとして描かれているもの。

数十本もの糸を合わせて斜めに交差させながら組んでいく『組紐』は、組み合わせる糸の色や本数、組み合わせ方によって生み出される仕上がりは無限大。

この映画に登場する組紐は、神社の娘として家業を守る三葉と祖母が一緒に編んでいます。この組紐が劇中でとても重要な鍵となるんです。

組紐の注文殺到 「君の名は。」の影響力が全世界でヤバすぎる件wwww snowfur100.xyz/archives/3389 pic.twitter.com/VGS8z6PKip

君の名は。効果で組紐がバカ売れしてるらしい。体験教室も賑わい、組紐を作る台と糸をセットで買っていく人もいるそうな。そんな記事を読んで一番がっかりしたのは、映画に出てくる組紐の柄は再現出来ないということ。工程上端から端まで同じ色のパターンが続くそうだ。

『君の名は。』効果で、江戸組紐にも注目があつまってるらしい。映画の効果っていろんなところに及んでるんだね〜

映画の影響で体験しちゃう人も…

組み紐作り、前に着付け習った時にちょっとやらせてもらった。楽しいよ!

組紐の講習会が終わって帰る途中です。
今日は映画「君の名は」のワンシーンに出てくる主人公が組紐を組むシーンの組み方と同じでしたo(^-^)o pic.twitter.com/SZ1GVemX91

組み紐のキーホルダー作った。金糸がややこしい。。
君の名は。みたいに24本?でやるのは俺には向いてないと思ったよ。ww
(瀧くん頑張ったね!!) pic.twitter.com/6pOPt8xum6

君の名はに影響されて組み紐作った友達がいるよ()

我慢出来なくて組紐もやっちゃったw
貴重な体験、ありがとうございます(。_。*) pic.twitter.com/Uyqg2bXRcf

海外でも人気の組紐アクセサリーが可愛い♡

色んな色の組紐を重ねづけしても。

シンプルコーデの差し色にもなってオシャレ♡

細い糸を細かく編み合わせてつくる『組紐』はアクセサリーとしても人気が高く、その知名度は“KUMIHIMO"で通用するほど。