ちょっと食べてみ.た.い!!Twitterで静かなブームのディストピア飯


ディストピア飯って?

SFなどで空想的な未来として描かれる、否定的で反ユートピアの要素を持つ社会

現在Twitter上では、ディストピアな食事をコンビニの商品だけで再現したという画像が反響を呼んでいる

いずれ訪れるかもしれない過度な管理社会“ディストピア”(理想郷“ユートピア”の逆)の食事を想像で再現

Twitter上のディストピア飯

コンビニの商品だけでディストピアの食事を再現する完成度を競う企画

『核戦争後の荒廃した世界』チーム
作品名「今日は肉にありつけただけまだマシだぜ」 pic.twitter.com/HUeKkGYMGO

コンビニの商品だけでディストピアの食事を再現する完成度を競う企画

『コンピュータに管理された未来』チーム
作品名「昨日Aブロックで騒ぎがあったらしいぜ」 pic.twitter.com/f8nMVr09c5

俺たちヒエラルキーの最下層に与えられた食事時間は6分27秒。
昨日まで隣で一緒にいた奴は再教育らしい、もう会うこともないだろう。
#ディストピア飯 pic.twitter.com/hnqrcds2Lg

「本日も労働おつかれさまでした。明日に備えて、しっかり栄養を摂りましょう」

#ディストピア飯 pic.twitter.com/ox0AZyZKcY

#ディストピア飯
この区域では増粘剤や膨張剤で量増しされた物とはいえ腹が満たされる程の食料が支給され、更に合成の物ではあるが僅かな肉を食うことが出来る
但し腹が満たされるということはその分、仕事の量が何倍にも増えるということだ pic.twitter.com/81uB9r0JTU

ソイジャーキーなるものを発見したのでふーみむたんとSFとかでよくあるディストピア飯を作ってみました。
たまには本物の肉が食いてえよな〜的なアレ。 pic.twitter.com/pAU5kbgpfN

ディストピア飯ごっこ その①
思ってたよりそれっぽくて笑ったw pic.twitter.com/KCVlzlg1Vk

そんな中、大変完成度の高い新作が登場し話題になっている!

上から見るとこんな感じのディストピア飯。

食事の終わりを知らせる音声より先に私は匙を置く。私の組成をもとに、完璧に計算され完璧に管理されている食事には最早何の意味も感動もなく、ただ労働のためだけに生かされ、管理されている。 pic.twitter.com/lVYcogjY4O

ブロック状の食品を区切り付きプレートに無機質に並べたその見た目はまさに「栄養を補給するためだけの食事」感満載

完全栄養食なんかもディストピア飯には良いかも?

COMPは、ヒトが生きるのに必要なすべての栄養素を、理想的に補える「完全食」です。

最近広告でよく見る「完全栄養食COMP」って映画クラウドアトラスに出てくるソープみたいじゃない? pic.twitter.com/GjceEcuTlT

こんあ飲むだけもあり!

世界の大富豪も...

ビル・ゲイツ氏や李嘉誠氏、フェイスブックの共同創業者らが、植物由来の肉の代替品を開発して牛肉のように見えるジューシーなハンバーガーの販売を始めた米シリコンバレーの企業、インポッシブル・フーズの新たな資金調達を支えている。

肉の本体は小麦から抽出したプロテイン。つまりタンパク質。